【シャニマス】THE LEGENDの攻略方法と立ち回り方

シャニマスのTHE LEGEND(ザ レジェンド)の攻略方法についてまとめています!VoDaVi特化編成ごとの立ち回りも掲載。THE LEGEND(ザ レジェンド)の攻略を知りたい方は参考にしてください!

「THE LEGEND」とは

シャニマス
出場条件 アイドルランクB以上
獲得ファン人数 10万人
目標アピール値 450〜
目標メンタル 270〜
THE LEGEND」はシーズン4に登場するオーディションで、出場条件はアイドルランクB(ファン10万人)以上であること。

なお、「THE LEGEND」は、True End(トゥルーエンド)やSランク攻略をする際にほとんどの人が挑戦するオーディションでもあります。

立ち回りを把握してから「THE LEGEND」に挑戦すると合格しやすいでしょう。

「THE LEGEND」攻略のコツ

ライバルの行動順について

「THE LEGEND」のライバルアイドルの特化タイプはどれか、どの流行順位にアピールするのかを確認して自分の立ち回りに活かします。
ライバル 特化 1T 2T 3T
櫻木真乃
櫻木真乃
Da 1 1 1
白瀬咲耶
白瀬咲耶
Vi 2 2 2
三峰結華
三峰結華
Da 3 2 1
幽谷霧子
幽谷霧子
Vo 3 3 3
小宮果穂
小宮果穂
Vo 1 1 1

最も合格しやすい流行順位

「THE LEGEND」攻略のもう1つのコツは、最も合格しすい流行順位を把握することです。

以下の流行順位の時に、VoDaViのいずれかのステータスを450以上にしてから挑むと合格しやすいでしょう。
特化 流行順位
Vo 2位
Da 2位
Vi 1位

思い出アピールを上手く使う

思い出アピール
ラストアピールを取るために思い出アピールを使う人が多いと思いますが、「THE LEGEND」ではトップアピールのために使う場合もあります。

なぜなら、思い出アピールのグッドはオーディションでは1番にアピールが可能で、相手のアピール回数を上回れるからです。
※フェスだとライブスキル「1番最初にアピール」があるので、それを使われると思い出アピールは1番目に発動しません。
思い出アピール
思い出アピール
また、審査員へのアピールは上限を超えて獲得できないので、ゲージが少なくなってきたら先にアピールをして残りを減らすと、トップアピールを狙いやすくなります。

理想は思い出レベル3以上

思い出アピール
思い出レベル3以上だと威力が強く、追加効果も発生するので「THE LEGEND」に限らずトップアピールやラストアピールを取りやすいです。

なるべく「約束」を守り「THE LEGEND」までに思い出アピールレベルを高くしましょう。

「THE LEGEND」のVo編成の立ち回り方

Vo特化編成
Vo編成で「THE LEGEND」に挑戦した際に、合格する可能性がある流行順位時の立ち回りについて解説しています。

また、流行順位ごとにどの審査員を狙えばいいのかも表にまとめたので参考にしてください。

流行順位と狙う審査員

流行
1位-2位-3位
狙う審査員
Vo-Da-Vi 流行1位狙い(◯)
Vo-Vi-Da 流行1位狙い(◯)
Da-Vo-Vi 流行2位狙い(◎)
Vi-Vo-Da 流行2位狙い(◎)
流行1位狙い(△)
Da-Vi-Vo 流行3位狙い(×)
Vi-Da-Vo 流行1位狙い(△)
※◎→勝ちやすい(Vo450~)/◯→やや勝ちやすい(Vo550~)/△→育成次第で勝てる可能性有(Vo600~)/×→おすすめしない

流行1位の時の立ち回り

Vo流行1位

Vo特化編成
Vo550〜あるとアピール値が1万を超えるので、流行1位狙いのVo特化ライバルに競り勝てる可能性があります。

ライバルのパーフェクトアピール(約1万2千)が連続したり、運悪くサポートアイドルのアピールが続いてトップアピールが危うい時は、思い出アピールで逆転を狙いましょう。

思い出レベル3以上だと安心です。

Vi流行1位

Vo特化編成
ステータスがVo600近くで、ライバルのアピール値4500〜6500を上回れるのであれば、Vi流行1位でもVi審査員からトップアピールを奪える可能性があります。

ただし、ライバルが1万超えの思い出アピールを発動してくることがあるので注意です。

トップアピールが確定しているのであれば問題ありませんが、心配な時は思い出アピールで対抗しましょう。

流行2位の時の立ち回り

Vo流行2位

Vo特化編成
Vo450〜でもVo流行2位の「THE LEGEND」であれば合格しやすいでしょう。

なぜなら、Vo特化のライバルが誰も流行2位の審査真にアピールをしないからです。

Vo流行2位の「THE LEGEND」はチャンスなので積極的に挑戦するのをおすすめします。

Da流行2位

Vo特化編成
ステータスがVo600近くで、ライバルのアピール値4500〜6500を上回れるのであれば、Da流行1位でもDa審査員からトップアピールを奪える可能性があります。

ただし、ライバルが1万超えの思い出アピールを発動してくることがあるので注意です。

「THE LEGEND」のDa編成の立ち回り方

Da特化編成
Da編成で「THE LEGEND」に挑戦した際に、合格する可能性がある流行順位時の立ち回りについて解説しています。

また、流行順位ごとにどの審査員を狙えばいいのかも表にまとめたので参考にしてください。

流行順位と狙う審査員

流行
1位-2位-3位
狙う審査員
Da-Vo-Vi 流行1位狙い(◯)
Da-Vi-Vo 流行1位狙い(◯)
Vo-Da-Vi 流行2位狙い(◎)
Vi-Da-Vo 流行2位狙い(◎)
流行1位狙い(△)
Vo-Vi-Da 流行3位狙い(×)
Vi-Vo-Da 流行1位狙い(△)
※◎→勝ちやすい(Da450~)/◯→やや勝ちやすい(Da550~)/△→育成次第で勝てる可能性有(Da600~)/×→おすすめしない

流行1位の時の立ち回り

Da流行1位

Da特化編成
Da550〜あるとアピール値が1万を超えるので、流行1位狙いのDa特化ライバルに競り勝てる可能性があります。

ただし、ライバルのパーフェクトアピール(約1万2千)が連続したり、運悪くサポートアイドルのアピールが続いてトップアピールが危うい時は、思い出アピールで調節しましょう。
Da特化編成
「THE LEGEND」 のライバル2人はDa特化で、3ターンめにどちらも流行1位の審査員を狙ってきます。

それにより、3ターンめにDa特化ライバルにトップアピールを取られる、ということがあるので注意です。

また、パーフェクトを外した結果、先にライバルにアピールをされてトップアピールを取られることもあります。

Vi流行1位

Da特化編成
ステータスがDa600近くで、ライバルのアピール値4500〜6500を上回れるのであれば、Vi流行1位でもVi審査員からトップアピールを奪える可能性があります。

ただし、ライバルが1万超えの思い出アピールを発動してくることがあるので気をつけましょう。

流行2位の時の立ち回り

Vo流行2位

Vo特化編成
ステータスがDa600近くで、ライバルのアピール値4500〜6500を上回れるのであれば、Vo流行2位でもVo審査員からトップアピールを奪える可能性があります。

ただし、ライバルが1万超えの思い出アピールを発動してくることがあるので注意。

Da流行2位

Da特化編成
Da450〜でもDa流行2位の「THE LEGEND」であれば合格しやすいでしょう。

なぜなら、 Da特化のライバルが流行2位の審査真にアピールをするのは3回に1回だけだからです。

Da流行2位の「THE LEGEND」はチャンスなので、Da審査員に積極的にアピールをしましょう。

「THE LEGEND」のVi編成の立ち回り方

Vi特化編成
Vi編成で「THE LEGEND」に挑戦した際に、合格する可能性がある流行順位時の立ち回りについて解説しています。

また、流行順位ごとにどの審査員を狙えばいいのかも表にまとめたので参考にしてください。

流行順位と狙う審査員

流行 狙う審査員
Vi-Vo-Da 流行1位狙い(◎)
流行2位狙い(△)
Vi-Da-Vo 流行1位狙い(◎)
流行2位狙い(△)
Vo-Vi-Da 流行2位狙い(◯)
Da-Vi-Vo 流行2位狙い(◯)
Vo-Da-Vi 流行2位狙い(△)
Da-Vo-Vi 流行2位狙い(△)
※◎→勝ちやすい(Vi450~)/◯→やや勝ちやすい(Vi550~)/△→育成次第で勝てる可能性有(Vi600~)/×→おすすめしない

流行1位の時の立ち回り

Vi流行1位

Vi特化編成
Vi450〜でもVi流行1位の「THE LEGEND」であれば合格しやすいでしょう。

なぜなら、Vi流行1位を狙いにVi特化のライバルが存在せず、トップアピールを狙いやすいからです。

よって、Vi流行2位の「THE LEGEND」はチャンスなので積極的に挑戦するのをおすすめします。

流行2位の時の立ち回り

Vo流行2位

Vi特化編成
ステータスがVi600近くで、ライバルのアピール値4500〜6500を上回れるのであれば、Vo流行2位でもVo審査員からトップアピールを奪える可能性があります。

ただし、ライバルが1万超えの思い出アピールを発動してくることがあるので気をつけましょう。

Da流行2位

Vi特化編成
ステータスがVi600近くで、ライバルのアピール値4500〜6500を上回れるのであれば、Da流行2位でもDa審査員からトップアピールを奪える可能性があります。

ただし、ライバルが1万超えの思い出アピールを発動してくることがあるので注意が必要です。

Vi流行2位

Vi特化編成
Vi550〜あるとアピール値が1万を超えるので、流行2位狙いのVi特化ライバルに競り勝てる可能性が高いです。

ただし、ライバルのパーフェクトアピール(約1万2千)が連続したり、運悪くサポートアイドルのアピールが続いてトップアピールが危うい時は、思い出アピールを使い相手のアピール値を上回れるようにしましょう。

シャニマスおすすめ記事

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント

読み込み中です

    シャニマス最新情報

    シャニマスツール

    シャニマス新カード

    イベント攻略

    シャニマス初心者おすすめ

    シャニマス上級者おすすめ

    ユニット編成

    フェス攻略

    思い出アピール

    アイテム関連

    シャニマス攻略データ

    WING編

    ファン感謝祭

    システム関連

    アイドル攻略データ

    シャニマスアイドルまとめ

    その他登場キャラ

    シャニマス音楽情報

    キャンペーンまとめ

    その他

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。