【シャニマス】True End(トゥルーエンド)の条件とおすすめ編成

シャニマスのTrue End(トゥルーエンド)を達成する方法をまとめています!True End(トゥルーエンド)のやり方や条件、True End(トゥルーエンド)攻略のおすすめ編成も掲載。シャニマスでTrue End(トゥルーエンド)ができない方はぜひ参考にしてください!

True End

True End(トゥルーエンド)とは

True End達成でジュエル大量ゲット!

櫻木真乃
シャニマスではTrue End(トゥルーエンド)を達成すると、プロデュースをしたプロデュースアイドルの特別なストーリーが読めます。

また、カードのレアリティごとに手に入るジュエルの数は違いますが、スペシャルミッション達成の報酬として初回のみ多くのジュエルを獲得可能。

SSRでは6,000個、SRは3,000個と、True End(トゥルーエンド)はジュエル稼ぎにぴったりな攻略でしょう。
櫻木真乃
▲アイドル一覧からプロデュースアイドルをタップ、発生イベントからTrue End(トゥルーエンド)を何度でも見直せます。

True End条件はAランクかつWING優勝

櫻木真乃
True End条件
  • ・アイドルランクA(50万人以上)
  • ・W.I.N.G.優勝
True End(トゥルーエンド)の条件は厳しく、アイドルランクAかつWING優勝が必要になります。

しかし、WING優勝はアイドルランクBでも可能なので、True End(トゥルーエンド)を達成するためには、さらにファンを集めないといけません。

まずはTrue End(トゥルーエンド)に適したシーズンごとの立ち回りを覚え、True End(トゥルーエンド)用の編成を考えましょう。

True Endは他シナリオでは不可

ファン感謝祭
GRAD
True End(トゥルーエンド)の条件にもあるとおり、プロデュースシナリオの「ファン感謝祭」や「GRAD」では達成できません。

WING編でプレイする必要があるので注意しましょう。

RにはTrue Endが存在しない

Rプロデュースアイドル
Rプロデュースアイドルには、発生イベントがないためTrue Endも存在しません。また、アイドルロードでSR以上へのレアリティアップも可能ですが、同様にTrue Endはありません。

なお、新しく追加されたアイドルの場合、最初に配布されるRプロデュースではTrue Endが見られないので、SR以上のプロデュースアイドル追加を待ちましょう。
サポートスキル検索

▲スキルからサポートを検索▲

True End(トゥルーエンド)のやり方と流れ

True End
True End(トゥルーエンド)攻略はWING優勝だけを目指す時と立ち回りが違い、シーズン3とシーズン4のオーディションでどれだけファン数を稼げるかが重要です。

True End(トゥルーエンド)攻略を目指している人は、以下にまとめているTrue End(トゥルーエンド)までの流れを参考にしてください。

True End(トゥルーエンド)攻略チャート

シーズン1
  • ・ラジオでメンタル上昇
  • ┗同時にファン1000人を達成
シーズン2
  • ・レッスンでステータス上昇
  • ┗トークでSPアップも重要
  • ・1回オーディションを受けてファン1万人を達成
シーズン3
  • ・流行1or2の時はオーディション
  • ┗合計ファン20万人を目指す
  • ・流行が合わない、ステータスが足りないときはレッスンなど
シーズン4
  • ・流行に合わせてオーディション
  • ┗50万達成したら残りはレッスン

シーズン1

ラジオ
シーズン1はTrue End(トゥルーエンド)攻略で必要なオーディションを安定して勝ち抜くために、お仕事のラジオを選んでメンタルを上げましょう

合わせてファン数を1000人稼ぎますが、レベルアップか大成功が発生しないとお仕事だけでは足りないので注意。その場合は、雑誌撮影か1番右端のオーディションでファンを稼ぎましょう。
トーク
また、SPも重要なのでサポートアイドルの人数が多ければ、トークもおすすめです。サポートアイドルのアイドルの絆も上げておきたいので、ラジオとトークからなるべく人数が多いとこを選びましょう。

シーズン2

シャニマス
シーズン2からはお仕事だけでなく、レッスンをこなしてステータスも上げていきます。特に、サポートスキルが複数発動していたら、選ぶようにしましょう。

また、約束が発生した場合はできるだけ守るのが良いです。シーズン3以降は約束を守れないこともあるので、シーズン2までにできる限り思い出アピールLvを上げておくと、オーディションで有利になります。
オーディション
なお、シーズン2では1万人のファン数が必要なので、「夕方ワイド アイドル一番!」を1回受けて合格します。

育てているタイプが流行1位でなくても合格は可能なので、サポートアイドルの配置が悪いときに受けましょう。

シーズン2終了時の理想ステータス

ステータス 300〜350
SP 220〜240
メンタル 200〜250

True End狙いの振り返り

振り返り
振り返りではライブスキルの習得を優先。なお、SPを確保できていれば4凸スキルも習得できるので、以降のオーディションも有利になります。

配置などはカードによって異なりますが、240くらいまでSPが溜まると「プロデュースのライブスキル」「SSRの2.5倍アピール」「SRの4凸アピール」を習得できます。
習得スキル(SP) 合計SP
  • Pライブスキル
  • SSR2.5倍アピール
  • SR4凸アピール
240
  • Pライブスキル
  • SSR2.5倍アピール
  • SSR4凸アピール
220
※SSR2.5倍アピールとSSR4凸アピールは同じサポートから習得した場合の合計値です。
※プロデュースアイドルの1マス目がライブスキルの場合、上記の数値-30となります。

上限アップも今後習得

振り返り
サポートアイドルはスタート地点から見て、主に左4マス目に上限アップがあります。ステータスも必要なので今後習得してきますが、1つ前のマスにはプロデュース中では発動しないスキルが配置されていることが多いです。
※フェスで条件のポジションに配置した場合に効果を発揮するため、フェスアイドルになってから使えます。
振り返り
しかし、一部のサポートアイドルはプロデュースでも発動できるスキルになっているので、上限アップまで進める場合には、それまでに習得するスキルの発動条件なども確認しておきましょう。

パッシブについて

パッシブスキル
オーディションでは最初の1〜2ターンでアピールが必要になる場面が多いので、パッシブスキルは「◯ターン以前」「メンタル◯%以上」「スター◯以下」が条件の効果がおすすめです。
金バフ
また、主に限界突破3回目で解放される金色のパッシブスキル(通称金バフ)は効果が強力なので、前述の条件に合っていれば習得しておきしょう。

ただし、一部はデメリット効果が備わっており、「注目度アップ」「メンタルダメージアップ」などはメンタル0でオーディションを失敗する危険もあるので注意が必要です。

特別オーディション出現時

エレぇベスト
特別オーディション出現期間中は、シーズン2で思い出アピールLv2以上だと「エレぇベスト」に挑戦可能。ファン数10万人を稼げるオーディションなので、合格できるとシーズン3以降のオーディションに余裕ができます。

なお、「エレぇベスト」のみでBランクに到達しますが、ラストアピールの星獲得数が多くやや難しいオーディションなので、不合格のときの保険として「夕方ワイド アイドル一番!」も受けておきましょう。

シーズン3

シーズン3
シーズン3からはオーディションを中心に進行。流行が合わないときはレッスンやお仕事を選びますが、それ以外はオーディションを受けましょう。

最低でもファン数10万人は集めたいですが、20〜30万人までいくとTrue End(トゥルーエンド)を達成しやすくなります。

なお、ファン数30万人の場合でも2週分余裕があるので、約束が発生した場合は流行やファン数を見て守ると良いです。

シーズン3のオーディション

SPOT LIGHTのせいにして…(4万人)

SPOT LIGHTのせいにして…
まずは「SPOT LIGHTのせいにして…」を1回受けてファン数5万人を達成し、「踊っていいとも?増刊号」を解放します。

夏葉シルエットがVo1位を狙い続けるので、流行1位がVoのときに注意。Voなら競り勝てますが、DaViの場合は流行2狙いで合格しましょう。

踊っていいとも?増刊号(5万人)

踊っていいとも
残りの週は「踊っていいとも?増刊号」でファン数を稼いでいきます。すでに5万人は集まっているので、20万人なら3回30万人なら5回合格すれば到達可能。

流行1位を狙い続けるライバルはいないので、育成中のタイプが流行1位なら迷わず参加。流行2位の場合も参加しますが、Voのみ咲耶のシルエットが2位狙いなので注意しましょう。

なお、流行3位の場合はレッスンやお仕事が良いですが、ステータスやスキル次第では不一致でも流行1位狙いでトップを取れます。より多く稼ぎたいときや、週が足りないときには流行1位狙いで挑戦するのも良いです。

シーズン3終了時の理想ステータス

ステータス 400〜
メンタル 300〜
シーズン3
オーディション中心になるため、発生イベントが少ないとステータスを上げにくいのが難点。

オーディションマスタリー」があるとファン数30万人でシーズン4に向けた強化も可能ですが、ない場合は20万人までにして残りの週はレッスンやお仕事でステータスアップをするのも良いでしょう。

シーズン4

オーディション
シーズン4はファン数50万人までに足りない分をオーディションで稼いでいきます。

なお、シーズン3の時点でファン数10万人を超えていれば「THE LEGEND」が解放されるため、合格すると1度に10万人のファンを獲得可能。

しかし、流行やタイプによって難しいオーディションなので、場合によっては5万人のファンを獲得できる「オールアイドル感謝FESTIVAL」を受けることもあります。

獲得できるファン数は5万人か10万人のどちらかなので、残りのファン数からあと何回オーディションを受けるのか確認しておきましょう。
レッスン
ファン数50万人を達成したら、あとは準決勝・決勝を1位で通過するのみ。残りの週は準決勝・決勝に備えて、ステータス強化を行いましょう。

シーズン4のオーディション

「オールアイドル感謝FESTIVAL」

シャニマス
「オールアイドル感謝FESTIVAL」はViの真乃シルエットのみ流行3位を狙い続けますが、流行1位と2位にはいないので「THE LEGEND」の流行が合わないときに受けます。

基本的に一致したタイプを狙うのが良いですが、ステータスやスキル次第では不一致でも流行1位狙いでトップを取れるので、自身のタイプが流行3位のときにファン数が足りなかったら挑戦してみましょう。

「THE LEGEND」

THE LEGEND
「THE LEGEND」は流行1〜3位のそれぞれに1つの流行を狙い続けるライバルがいるので、育成中のタイプと流行に合わせて挑戦タイミングを選ぶ必要があります。

VoDaなら流行2位Viなら流行1位が狙い目なので、このときは必ず受けて合格するようにしましょう。
オーディション
オーディション
なお、タイプ不一致の流行1位か2位狙いでも、ステータスやスキル次第ではトップを取って合格も狙えます。

パッシブ発動やライブスキルの引き、ライバルの判定や思い出アピールなども影響するので、難しいときもありますが、残り週が少ないときには挑戦するのがおすすめです。

流行順位と育てているタイプによって、タイミングが異なるため、以下の表も参考にしてください。

Voタイプの「THE LEGEND」狙い

1位-2位-3位 狙い・立ち回り
Vo-Da-Vi ▲【狙い:流行2位or1位】
流行1位狙いのライバルが強いので注意。500以上・3倍以上アピール・金バフなどがあると競り勝てますが、足りないとトップを取られてしまいます。
週に余裕があるなら「オールアイドル感謝FESTIVAL」、なければ流行2位狙いで挑戦しましょう。
Vo-Vi-Da ▲【狙い:流行1位】
流行1位狙いは上記同様ですが流行2位狙いのライバルも強いので、ファン数を稼ぐなら「オールアイドル感謝FESTIVAL」の流行1位狙いがおすすめ。
Da-Vo-Vi ◎【狙い:流行2位
流行2位はVoのライバルがいないので合格を狙いましょう。
Da-Vi-Vo ×【狙い:-】
それぞれの流行でライバルが強いのでレッスン・お仕事が無難。
残り週が足りないときは「オールアイドル感謝FESTIVAL」に挑戦しましょう。
Vi-Vo-Da ◎【狙い:流行2位(1位)】
流行2狙いがおすすめですが、育成次第では不一致の流行1位狙いでもトップを取れます。
Vi-Da-Vo ▲【狙い:流行1位】
育成次第で流行1位のトップを狙えますが、難しいときはレッスン・お仕事へ。
残り週が足りないときは「オールアイドル感謝FESTIVAL」に挑戦しましょう。

Daタイプの「THE LEGEND」狙い

1位-2位-3位 狙い・立ち回り
Vo-Da-Vi ◎【狙い:流行2位
流行2位はDaのライバルがいないので合格を狙いましょう。
Vo-Vi-Da ×【狙い:3位】
流行1位と2位狙いのライバルが強いのでレッスン・お仕事が無難。
残り週が足りないときは3位のトップ・ボーナス・ラストと1位か2位のラスト、3位のトップ・ボーナスと1位のラスト狙い。もしくは「オールアイドル感謝FESTIVAL」に挑戦しましょう。
Da-Vo-Vi ▲【狙い:流行2位or1位】
流行1位狙いのライバルが強いので注意。500以上・3倍以上アピール・金バフなどがあると競り勝てますが、足りないとトップを取られてしまいます。
週に余裕があるなら「オールアイドル感謝FESTIVAL」、なければ流行2位狙いで挑戦しましょう。
Da-Vi-Vo ▲【狙い:流行1位】
流行1位狙いは上記同様ですが流行2位狙いのライバルも強いので、ファン数を稼ぐなら「オールアイドル感謝FESTIVAL」の流行1位狙いがおすすめ。
Vi-Vo-Da ▲【狙い:流行1位】
育成次第で流行1位のトップを狙えますが、難しいときはレッスン・お仕事へ。残り週が足りないときに挑戦しましょう。
Vi-Da-Vo ◎【狙い:流行2位(1位)】
流行2狙いがおすすめですが、育成次第では不一致の流行1位狙いでもトップを取れます。

Viタイプの「THE LEGEND」狙い

1位-2位-3位 狙い・立ち回り
Vo-Da-Vi ▲【狙い:流行2位or3位】
挑戦するなら流行2位の不一致、もしくは流行3位と他のラスト狙いになります。やや難しいので残り週が足りないときに挑戦するのが無難。余裕があるならレッスン・お仕事、ファン数を稼いでおきたい場合は「オールアイドル感謝FESTIVAL」で流行1位を狙いましょう。
Vo-Vi-Da ▲【狙い:2位】
流行1と2位狙いのライバルが強力。500以上・3倍以上アピール・金バフなどがあると2位に競り勝てますが、「オールアイドル感謝FESTIVAL」で流行2位狙いの方が良いです。
Da-Vo-Vi ▲【狙い:流行2位or3位】
挑戦するなら流行2位の不一致、もしくは流行3位と他のラスト狙いになります。やや難しいので残り週が足りないときに挑戦するのが無難。余裕があるならレッスン・お仕事、ファン数を稼いでおきたい場合は「オールアイドル感謝FESTIVAL」で流行1位を狙いましょう。
Da-Vi-Vo ▲【狙い:流行2位】
どの流行もライバルが強力。500以上・3倍以上アピール・金バフなどがあると2位に競り勝てますが、「オールアイドル感謝FESTIVAL」で流行2位狙いの方が良いです。
Vi-Vo-Da ◎【狙い:流行1位
流行1位狙いにViのライバルはいないので、トップとボーナスさえ取れれば合格濃厚です。
Vi-Da-Vo ◎【狙い:流行1位
上記同様。

WING準決勝

WING準決勝
準決勝は流行1位がVoの場合、1位を狙い続けるライバルにVoがいないので、どのタイプでも流行1位狙いで勝つことが可能。ライバルの判定にも左右されますが、高いアピールを出せればトップを狙えるでしょう。

流行1位がDaViの場合、Daは霧子、Viは真乃のシルエットが強いので、タイプ一致なら上回ってトップを狙います。
タイプ不一致だとライバルに流行1位のトップ・ボーナス・ラストを取られると厳しいので、ラストは取られないようにして流行2位を狙いしましょう。

WING決勝

決勝
決勝は流行1位がDaViなら、どのタイプも1位狙いでトップを取れます。ただし、Voが流行1位の場合は夏葉シルエットが非常に強力なので注意。

Voタイプで育てても上回るのが難しく、流行2位狙いだと流行1位のラストを夏葉に取らせないことが重要ですが、ある程度Voにもアピールしないと夏葉にボーナスを2回取られる危険もあります。

流行1位にVoがきてしまうと1位通過の難易度が上がるので、流行雑誌を持っていればここで使っておきましょう。

True End(トゥルーエンド)攻略のコツ

True End攻略のおすすめはVi編成

プロデュース編成
True End(トゥルーエンド)を目指すにあたり1番おすすめな編成はVi編成

ファン数を稼ぐために重要な「THE LEGEND」を流行1位で挑戦できるため、トップとボーナスを取れれば合格を狙いやすいです。

また、Da編成も「THE LEGEND」は流行2での挑戦となりますが、準決勝と決勝はViと同様に勝ちやすいので、True End(トゥルーエンド)を達成しやすいでしょう。

育成が十分な人はVo編成もおすすめ

Vo特化編成
Vo編成はライバルが強い傾向にあるため、オーディションで合格を狙うのが難しいです。

ただし、金バフや3倍以上のアピール、上限アップなどで、ライバルを上回るアピールを出せるとTrue End(トゥルーエンド)攻略でも役立ちます。

限界突破や特定のSSRも必要なだけでなく、各オーディションでの立ち回りも把握する必要があるため、最初は難しいですが、手持ちが揃ってきたら挑戦してみましょう。

二極編成もおすすめ

二極編成
2つのタイプを育てる二極編成だと流行によってタイプを使い分けることで、1タイプの編成よりもオーディションで合格を狙いやすくなります。

また、強いSSRが必要となり、ときにはオーディション開始時にどのスキルを引くかといった運も絡むため、状況に応じた使い分けが重要な編成です。

Vo編成同様に最初は難しいですが、コツを掴むとTrue End(トゥルーエンド)攻略も安定するので、慣れてきたら二極編成も使ってみましょう。

True End攻略のためにサポートアイドルを育成

サポートアイドル
True End(トゥルーエンド)攻略では、オーディションを受けることがほとんどなので、サポートアイドルのレベルアップも重要です。

サポートアイドルのレベルを上げると、サポートスキルだけでなくステータスも強化できます。

オーディションではサポートのライブスキルを使う場面もあるので、できるだけレベルアップして高いアピールを出せるようにしておきましょう。
イベントSSR
▲イベントSSRはレベルアップでライブスキルの倍率も上昇。強化することでオーディションでも役立ちます。

EXスキルを活用しよう

EXスキル
True End(トゥルーエンド)達成の確率を上げるために、EXスキルを活用

プロデュースアイドルは思い出レベルを上げるために、「約束発生率アップ」「朝コミュ発生率アップ」をセットすると良いでしょう。

サポートアイドルは、「ビジュアルマスタリーVi」に「ビジュアルレッスン滞在率アップ」を付けるなどマスタリーに合わせてセットすると、レッスンやお仕事で強化しやすいです。
EXスキル
また、オーディションで勝ちやすくするためにステータスアップのEXスキルもおすすめ。引き次第ではサポートのライブスキルを選ぶこともあるので、そういった場合に備えてオーディションで少しでもアピールを稼げるようにしておきましょう。

True End攻略でおすすめのプロデュースアイテム

プロデュースアイテム
プロデュースアイテムは2つまで持ち込みが可能なので、True End(トゥルーエンド)を狙うのであれば流行雑誌はなるべく持っていきましょう。

特に決勝は流行1位にVoがくると1位を逃す可能性があるので、流行雑誌があるとあと一歩のところで失敗する事態を防げます。
メモ帳
▲283パスを購入しているとメモ帳が常時発動しますが、購入していない場合はメモ帳を持っていくと、選択肢が出た際に迷わず選べるのでおすすめ。

流行雑誌

流行雑誌
流行雑誌の場合はランダム変更となり、流行1位が変わらない可能性もあるので注意。確実に変えたい場合には、各タイプの流行雑誌を使いましょう。

各タイプの流行雑誌はリサイクルにて、流行雑誌や応用知識本、マニーを使って交換も可能。

ただし、最初のうちは流行雑誌が集まりにくいので、ファン数50万人が安定するようになったら使うのがおすすめです。

True End(トゥルーエンド)/Aランク攻略編成例

※実際にTrue End/Aランクを達成したフェスアイドルの編成を掲載。
それぞれTrue Endを達成した一極型と二極型の編成を掲載しています。これからTrue Endを目指す人は参考にしてください。

編成例1「VoVi二極型」

大崎甘奈

編成例2「Vo一極型」

Vo特化編成

編成例3「Da一極型」

風野灯織

編成例4「Vi一極型」

桑山千雪
サポートスキル検索

▲スキルからサポートを検索▲
好きなシナリオイベントアンケート(2020年)
シャニマスの好きなシナリオイベントを3つまで選んでください。※2020年12月までのシナリオイベントが対象です。
投票は1回3項目まで選択できます。
選択の上、フォーム下の「投票する」ボタンで投票してください。
Lightup the illumination (投票済)
廻る歯車、運命の瞬間 (投票済)
五色爆発!合宿クライマックス! (投票済)
満開、アルストロメリア流幸福論ーつなぐ・まごころ・みっつー (投票済)
夏は短し海でしょ!乙女たち~お待ち遠サマ★ごちそうSUMMER!!~ (投票済)
真夜中発、ハロウィンワールドの旅人 (投票済)
オペレーション・サンタ!~包囲せよ283プロ~ (投票済)
新春!283式かるた大全 (投票済)
Catch the shiny tail (投票済)
MAGIA L’Antica ~アンティーカの5つの魔法~ (投票済)
PiCNiC BASKET! (投票済)
完録、クエストロメリア!~サイコロ編~ (投票済)
轟!-とどろき- 紅蘭偉魔空珠†番外地 (投票済)
Straylight.run () (投票済)
サマー・ミーツ・ワンダーランド (投票済)
十五夜『おもちをつこう』 (投票済)
ミルキィウェイ61-世界と世界がまじわる夜に- (投票済)
Star n dew by me (投票済)
きよしこの夜、プレゼン・フォー・ユー!~お客様の中にサンタはいらっしゃいますかSP~ (投票済)
[MAKING]スノー・マジック! (投票済)
階段の先の君へ (投票済)
薄桃色にこんがらがって (投票済)
WorldEnd:BreakDown (投票済)
ストーリー・ストーリー (投票済)
くもりガラスの銀曜日 (投票済)
天塵 (投票済)
アジェンダ283 (投票済)
many screens (投票済)
ゴシップ・キャンディ!-魔法の本とおかしな食べ物- (投票済)
流れ星が消えるまでのジャーニー (投票済)
明るい部屋 (投票済)

シャニマスおすすめ記事

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント 8

読み込み中です

    シャニマス最新情報

    シャニマスツール

    シャニマス初心者おすすめ

    シャニマス上級者おすすめ

    ユニット編成

    フェス攻略

    思い出アピール

    アイテム関連

    シャニマス攻略データ

    WING

    ファン感謝祭

    GRAD

    イベント攻略

    システム関連

    アイドル/カードデータ

    レア度別
    入手別
    プロフィール
    ユニット別
    その他登場キャラ

    キャンペーンまとめ

    シーズン

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。